ホーム  > 学校のご案内  >  UV ESL

留学フェア開催中

フィリピン留学・セブ島留学説明会

フィリピン留学の最新情報/学校選びの方法/留学前・留学中・帰国後の勉強方法など
ご案内させていただきます!
詳細はこちらをクリック

自分に合った留学先を探そう

  • マンツーマン重視の学校
  • スピーキング力UPに重点を置いた学校
  • ビジネス英語が学べる学校
  • 各種英語試験対策が可能な学校
  • キッズ英語留学が可能な学校
  • スパルタで学べる学校
  • のんびり学習できる学校
  • ホテルに滞在できる学校
1.フィリピン留学の流れ お問い合わせください 2.学校・コース・期間などを決定 3.お申込み 4.航空券の手配 5.出発準備 6.出発から現地到着

運営会社 概要

株式会社インターナショナル・エデュケーション

UV ESL

セブシでも治安とロケーションのよいUniversity of Visaya(ビサヤ大学)校舎の一部にある語学学校『UV ESL校』での大学付属施設での留学。韓国では大人気ながらも日本人生徒が少ない同校ではTOEIC、TOEFL等の試験対策科目に加え、ネィティブのビジネス授業やプレゼンテーション等が選択科目で学べる。大学の敷地内に学生寮があるため、通学面での心配もご無用!更に学校には日本人スタッフが常勤してるので初めての留学でも安心。

スクール概要

大学内の施設を
利用可能な付属校での留学

地元のビサヤ大学内の校舎で学び、8週間以上の方には大学から修了証が発行可能。また、現地大学生と同じ環境で学べることで授業の合間などで英語を使って交流する事もできます。

英語の試験対策に強く
TOEICのスコアアップ実績が高い

TOEIC, TOEFL, IELTSの各試験特化対策コース有。留学しながら現地で公式試験も受講できるなど効果をすぐに実感できる環境が整っております。

大手法人研修御用達のビジネス英語、
プレゼンテーション授業

ネイティブ講師によるプレゼン授業など実践的な授業内容が好評です。IT企業や大手銀行・大手監査法人・大手製造業など多種多様な上場企業の利用実績があります。

コース一覧

コース名 マンツーマン 小グループ
(1:5)
大グループ
(1:10)
無料グループ
ESL General 4コマ 2コマ 2コマ 2コマ
Semi Intensive 5コマ 2コマ 2コマ 2コマ
TOEIC
TOEFL
IELTS
4コマ 2コマ 2コマ 2コマ
1日コマ授業時間 50分 レベル数 6レベル
1日受講時間(最大) 400分+100分(オプションクラス)

カリキュラム

ESL GENERAL
初級・中級者向けのベーシックなコースとなります。読み書き、話す聞く、など語学習得に必要なスキルを重点的に学ぶことが出来るコース設定となっています。
ESL SEMI Intenshive
1日最大12コマの受講が可能で、選択授業では自分が伸ばしたい科目を選び受講する事が可能です。目的をしっかり持って学習される方はしっかりと効果を出すことが出来ます。
TOEIC/TOEFL/IELTS COURSE
TOEIC試験会場という事もありTOEICスコアが12週間で250点アップ出来るなど試験対策講座に関しては実績のあるコースとなります。勿論短期間の受講でも100点スコアを伸ばす事ができるなど短期間でスコアアップしたい方は、ぜひご利用ください。
ビサヤ大聴講コース
受講資格として6レベル中、下から4番目以上又はTOEIC535, TOEFL59, IELTS4.75以上が必要となります。
※大学での聴講可能科目日時は以下

◆『英語』:月・水17:00〜18:30、もしくは火・木15:30〜17:00
◆『数学』:火・木12:30〜14:00
◆『心理学』:月17:00〜20:00、もしくは月・水15:30〜17:00
◆『化学』:月・水8:30〜10:00(講義)、10:00〜13:00(実験)
◆『体育』:月・水13:00〜14:00
◆『哲学』:火17:00〜20:00
◆『薬学』:月12:00〜14:00(講義)、14:00〜17:00(実験)
◆『微生物倫理』:月・火10:00〜11:30
◆『微生物と寄生虫』:月12:30〜15:30(講義)、15:30〜18:30(実験)

お申込みの際にどの科目を聴講されるか要決定が必要となります。

※レベルによっては受講できないクラスもありますので、ご了承ください。

1日のスケジュール例

時間 スケジュール
06:30 〜 07:30 朝 食
07:30 〜 08:10 1限目
08:15 〜 08:55 2限目
09:05 〜 09:45 3限目
09:50 〜 10:30 4限目
10:50 〜 11:30 5限目
11:35 〜 12:15 6時限
12:15 〜 13:15 昼 食
13:15 〜 13:55 7限目
14:00 〜 14:40 8限目
14:50 〜 15:30 9限目
15:35 〜 16:15 10限目
16:35 〜 17:15 11限目 or
無料オプション授業
17:20 〜 18:00 12限目 or
無料オプション授業
18:00 〜 19:00 夕 食
19:00 〜 自由時間

費用

ESL Generalコース

マンツーマンx4+小グループx2+大グループ2(無料グループクラス2コマ付)

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋¥79,950¥122,850¥165,750¥195,000¥390,000¥585,000¥780,000¥975,000¥1,170,000
2人部屋¥66,625¥102,375¥138,125¥162,500¥325,000¥487,000¥650,000¥812,500¥975,000
3人部屋¥58,425¥89,775¥121,125¥142,500¥285,000¥427,500¥570,000¥712,500¥855,000

Semi Intensiveコース

マンツーマンx5+小グループx2+大グループx2

TOEIC/TOEFL/IETLSコース

マンツーマンx4+小グループx2+大グループx2

(全コース無料グループクラス2コマ付)

1週間 2週間 3週間 4週間 8週間 12週間 16週間 20週間 24週間
1人部屋¥87,740¥134,820¥181,900¥214,000¥428,000¥642,000¥856,000¥1,070,000¥1,284,000
2人部屋¥74,415¥114,345¥154,275¥181,500¥363,000¥544,500¥726,000¥907,500¥1,089,000
3人部屋¥66,215¥101,745¥137,275¥161,500¥323,000¥484,500¥646,000¥807,500¥969,000

その他の費用

入学金 ¥15,000
空港ピックアップ費用 ¥2,000
留学費用に含まれるもの 授業料、滞在費、食費(学食利用)、洗濯サービス、掃除サービス、日本人スタッフサポート
留学費用に含まれないもの 往復航空券、海外留学保険、帰国時出国税、現地生活費など
現地にてかかる追加費用 寄宿舎保証金
SSP申請費用 6,500ペソ(特別滞在許可証)
ビザ延長費用 4週以上の留学 ※金額要確認
電気代 200-400ペソ/1週※部屋タイプによる
教材代 1,000-1,900ペソ/留学期間による
ACR-Iカード 3,000ペソ(外国人登録証)
管理費 300ペソ / 1週
ID CARD 300ペソ 期間問わず
◆追加授業に関して
※1:1授業 1日1コマをコース問わず950円で追加可能、追加コマで新たに教材を購入される際は教材代実費を現地にて要支払。
 TOEFLに特化したグループ授業x2コマは1:5となる。
※TOEIC/TOEFL/IELTSコースの1:5グループ授業はESLコース(=一般英語コース)のグループ授業と同一で、選択科目制。
※試験対策コースは各コースに沿った3種類の専用テキストを使用。
※ビジネス英語、プレゼンテーションの授業では次の専用テキストを使用。
 (Email, Telephoning, Meetings, Socializing, Negotiating, Presentation)
★欧米ネィティブ講師担当のビジネス英語、プレゼン授業(何れもグループ)が好評。
★語学学校の寮は2009年4月に全館リフォーム済。他校に比べ2人部屋、3人部屋が広い点も好評。
★個室は全てウォッシュレット付で、部屋タイプ問わず他校ではあまり見られない全室シャワーカーテン有。
★寮の食事が外部の専門業者により調理されているため美味しい(平日ランチは日本人スタッフが調理)。
★学校周辺には日本食材店やレストランが豊富で、敷地内にはATM、携帯電話チャージ機も有り生活しやすい。
★ランチに限り、有料(約400円)で和食の宅配弁当をセブの有名日本食レストランから平日、取り寄せ可。
★2か月に1度程度(不定期)ある校外ボランティア活動(参加費500ペソ現地払要)では政府機関からの認定証も発行される。
★大手上場を含む多くの日本企業から英語研修先として派遣されている実績が高く、生徒の年齢層も幅広い。
★日本人スタッフが常駐&常勤。
★寮のネット環境は部屋により強弱が激しいが、徒歩3分以内にネットがつながるカフェ、モバイルルーターを販売しているショッピングモールが2軒有る等、ネット環境を気にする方には代替手段が豊富なためお勧め。
★留学期間問わず警告4回で強制退学(警告の例=寮内飲酒、門限破り、無断欠席、男女間部屋出入りなど)。※2014年1月からのカリキュラム変更に伴い、入学週から必ず4週間後(土曜)に月1テストが行われるようになるため、自身の英語レベルアップを正確に把握していくことができます。

学校データ

学校詳細

住所 G&G Suites,UV Banilad Campus,Gullas Medical Compound,Cebu City,6000, Philippines
ロケーション マクタン国際空港から30分
設立年度 2002年4月 学生定員 185人
TESDA認定 0607020031 SSP登録 RPL2011041
学校設備 売店、自習室、大学構内のカフェテリア、ジム、卓球場
部屋タイプ 学校寮(ドミトリー形式)・・・1人〜3人部屋
部屋設備 洗濯:週2回、掃除 :週2回
TV、ベッド、冷蔵庫、エアコン、温水シャワー、机・椅子、個室はウォッシュレット

門限:◆日〜木:22時 ◆金・土・祝前日:0時
インターネット 共用のパソコン利用(8台)、各部屋無線LAN
日本人スタッフ 常駐+学生インターン
入学日 毎週月曜日(入寮:土or日曜日、退寮:土曜日or日曜日)

MAP

フォトギャラリー

Exterior 外観

School 学校施設

Class 授業風景

Atmosphere 校内風景

Dormitory 学校寮

Others その他

skype
友だち追加数
StaffBlog
フィリピン政府観光省

PAGE TOP