ホーム  > 現役英語教員から見るフィリピン留学・セブ島留学  >  子供の英語教育について(続き)

留学フェア開催中

フィリピン留学・セブ島留学説明会

フィリピン留学の最新情報/学校選びの方法/留学前・留学中・帰国後の勉強方法など
ご案内させていただきます!
詳細はこちらをクリック

自分に合った留学先を探そう

  • マンツーマン重視の学校
  • スピーキング力UPに重点を置いた学校
  • ビジネス英語が学べる学校
  • 各種英語試験対策が可能な学校
  • キッズ英語留学が可能な学校
  • スパルタで学べる学校
  • のんびり学習できる学校
  • ホテルに滞在できる学校
1.フィリピン留学の流れ お問い合わせください 2.学校・コース・期間などを決定 3.お申込み 4.航空券の手配 5.出発準備 6.出発から現地到着

運営会社 概要

株式会社インターナショナル・エデュケーション

現役英語教員から見るフィリピン留学・セブ島留学

子供の英語教育について(続き)

すみません・・・前回のブログから随分と時間が経ってしまいました・・・ さて、前回からの続きです。 子供達の中で、最初は「音」と認識されていたものが、色々なことを学習する中で「言語」に変化していく・・・私はそんな風に考えています。(反論があるのは十分承知してます。あくまで持論です)子供の脳はとても柔軟だと言われます。すべての言語に対応出来るのだとか・・・。その早い時期に「生きた英語」を聴かせることはとても重要です。 同じことを繰り返す中で、「これは、こういう意味なんだ!!」というイメージが自然に身についてきます。 また、脳のどこかに蓄積されていて・・・・ふとした時に「英語」が口からポロっと、なんてことが多々あります。 子供達の言語の上達は目を見張るものがあります。小さいうちは、「分かる」「分からない」に重きを置くよりは、「英語が楽しい」という部分に重点を置くと良いのかな、と思っています。

skype
友だち追加数
StaffBlog
フィリピン政府観光省

PAGE TOP